オンラインで野球選手の怪我からの復帰からパフォーマンスの向上までをサポートするトレーナー小室 佑太「BASEMOVE」のホームページです。
ブログ

コンディショニング

姿勢の悪さから来ている肩から指先にかけての痺れー3つのトンネル①

こんにちは! BASEMOVEの小室佑太です。 肩から指先にかけて痺れがある場合、胸郭出口症候群の疑いがあります。 胸郭出口症候群とは 胸郭出口症候群とは、腕神経叢とよばれる神経線維が集合した部分が圧迫、牽引されたことに …

筋肉にはちょうどいい長さがある

  こんにちは! BASEMOVEの小室佑太です。 筋肉を使うには 筋肉を鍛えるためには、筋肉を短縮と伸張を交互に繰り返す必要があります。 これは野球の動作も同じで、筋肉を伸ばして縮めるから大きな力を発揮するこ …

高校生は走り込みをやるべき??

  こんにちは! BASEMOVEの小室佑太です。 今回は気になるテーマだと思った方も多いのではないでしょうか。   よくダルビッシュ有投手がメジャーリーガーは走り込みをあまりしないということを発信し …

肩のインナーのトレーニングで気を付けていること

こんにちは! BASEMOVEの小室佑太です。   肩のインナ―が大切というのはよく聞くと思います。 しかし、ただ形を真似してトレーニングするだけでは正しく肩のインナ―の鍛えたところに効いているとは限りません。 …

1年生のうちは練習よりもトレーニングを積むべき

  こんにちは! BASEMOVEの小室佑太です。   野球のパフォーマンスを上げていく上で最も重要となるのが、どれだけ早い段階で身体の可動性や安定性のトレーニングを積めるかです。 それもまずは可動域 …

首の左右差は肩の入れ替えに影響する

こんにちは! BASEMOVEの小室佑太です。 首というのは左右差が顕著に表れやすい関節です。 右投げ右打ちなら左は向きやすいけど右は向きにくい、左投げ左打ちなら右は向きやすいけど左は向きにくいというのが通常のパターンで …

アウターだけに頼っていてはできない動き

こんにちは! BASEMOVEの小室佑太です。 世間ではアウターマッスル、インナーマッスルと区別されることのある筋肉ですが、結論からお伝えしますと、 アウターマッスルだけでは人間の身体というのは正しくコントロールすること …

肩の怪我を防ぐための胸の伸展

こんにちは! BASEMOVEの小室佑太です。 今回は、肩の怪我を防ぐためにはまず胸の伸展ができないといけないというお話です。 骨頭の求心性を保つ 肩痛を防ぐために大切なことは骨頭の求心性を保つことです。 骨頭というのは …

胸の回旋はどこまで回ればいいのか

こんにちは! BASEMOVEの小室です。 今回はピッチングにもバッティングにも欠かせない胸の回旋についてです。 腰を回せ!はあり得ない よく皆さん、バッティングをしていて「腰を回せ!」と言われたことがあるのではないでし …

ピッチングで脚を高く上げるには

こんにちは! BASEMOVEの小室佑太です。 皆さんはピッチングをするときに脚を高くあげていますか? 最近だとロッテの佐々木朗希選手が脚を高く上げてから並進運動に入っているのがわかると思います。 脚を大きく上に上げるメ …

« 1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © BASEMOVE ONLINE All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.